今から5年前、DMにてメッセージが届きました。
 「今、台湾から福岡に遊びにきています。あなたとフィンガーボーディングをしたいです。お店はどこにありますか?」

 スケジュールを合わせてスケートゲームをして遊びました。
 指スケを通して海外の方と交流ができることがとても嬉しかったのを覚えています。

 言葉でのコミュニケーションは上手く出来なかったんですが、指スケでのコミュニケーションはバッチリ出来ました。
 指スケは言葉の壁を越えるのを実感しました!※1

 そのDMをくれた方は台湾の指スケブランド「KARAT Fingerboarding」のチームメイトのチェンフーでした。
 今回、台湾のフィンガーボード シーンを牽引する「カラット・フィンガーボーディング」より、様々なオリジナル製品が入荷しております。

 

https://www.hooded.co/?mode=grp&gid=2139869&sort=n

 

 

大理石で作られたマーブルベンチは、とても重厚感があり、何より肌触り、質感、音、どれをとっても最高品質の大理石ベンチです。

フィンガーボーダーの皆さんなら、最高品質の意味合い伝わるかと思います!固くて重くて面ツルで鏡面。マジでオススメです!

 

それと、パークを彩ってくれる可愛い「Pot Plant」もたくさん送っていただきました!

 

 

日本から台湾も近いので一緒にアジアのフィンガーボード シーンを盛り上げていければ最高ですね!

よかったら製品素晴らしいのでチェックしてみてください。

 

Thank you so much Linsan!! BigHug!!

 

指スケでわからないことがあればいつでもお気軽にご連絡くださいね。

今後とも宜しくお願いいたします!

 

see ya!

Mac

 

※1、HoneyBrown の映人くん曰く、これを「指スケーション」と言うそうです respect!

 

------------------------------------------------------------------------------------------------

2014年から始めた「指スケ作り」

フーデッドのデッキラインとしてスタートしました。

 

プロダクト名は「フーデッドが作るデッキに因み”フーデッキ”」と名付けました。

今現在も色んなメーカーが使っている木材、針葉樹のメープル素材。

この最も硬いとされる木材(カナダ製が最強に硬い)を使いフィンガーボード /指スケが作られているところを、フーデッドでは、日本ならではの木材をメインに「高級木材」とされるヒノキ(ジャパニーズ・サイプレス)を採用しました。

メープルより軽く、指で弾いた時に跳ね返りが大きい木材です。

 

フィンガーボード /指スケの作り方、木材の仕入先、板の染色の際に使う染料など、全く何もわからぬ中、試行錯誤/研究して、仕上がった第1号機。これが「#Hoodeck2014」です。

 

(写真はブランドライダーKOKKINくんインスタグラムより拝借)

 

発売当時の2014年くらいまでは、世界的にデッキサイズは幅30mm、長さ98mmが主流でした。

その後、デッキ幅のサイズアップの流れがきてて、32mm、33mmもちらほらと出だし、各国のメーカーから標準サイズとして発売されるようになって行きました。

 

上の写真、初期のフーデッキのサイズはというと、当時30〜32mmの標準デッキサイズとされる中、一つ飛び越えて、「35mm 」をブランドデッキ第一号機としてブチ込みました!

 

海外メディアからは、「WhatsDeck!!???WhatsSize!!???」とのお声をいただきました(笑)

初期のフーデッキは幅35mmはもちろんワッツなんですが、さらに長さを105mmで仕上げ、またまた「Whats Deck!!???so Long!! Mr.Banana!! This is ジャイアント・デッキ!!!」とのお声をいただきました(苦笑)

 

当時のブログでも詳細を書いてます。お暇なときにチェックして見てください。

http://blog.hooded.co/?search=Hooded+New+Shape+PRDCT%21%21

 

今見ても独特の、サイズ、シェイプ感ですね。

個人的には、幅35mm、長さ105mmのデッキは、扱ってみてとても面白いデッキサイズだと思います。

技もダイナミックに見えるし、何より、このデカい板を指で操っている感が半端なく楽しかったります。

 

たった数ミリの違いで、全く乗り心地が変わり別物になる「フィンガーボード /指スケ」。

いやはや奥深し。

たくさんの指スケメーカーのデッキがありますので、ぜひ自分の手にあった指スケのデッキを見つけてみてくださいね!

https://hooded.co/?pid=144361437

 

 

そして、先日から次回作の指スケ作りをスタートしています↓↓↓

 

指スケでわからないことがあれば、お電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。

TEL / 092-576-9097

(平日10:00〜17:00)

Mail / info@hooded.co

ライン / 

https://line.me/R/ti/p/%40pgi6386c

 

SeeYa!!(MacTERA)

 

 

 

令和元年がスタートし、フーデッドにはとてもスタイリッシュでスキルフル/リアルなフィンガースケーターがたくさん在籍してくださっています。

 

指スケとは?フィンガースケーターってなに?

百聞は一見に如かずということで、フーデッドライダーの滑りをチェックして見てください。

https://hooded.co/?tid=21&mode=f4

This is Fingerboarding!です。

 

僕が思う「リアル」な指スケーターの定義。

一言で言うと、指でボード(板)を操っているかどうか。この一点に限ります。

 

指を足に見立て、狙ったトリック(技)をメイクできるか。ここがとても重要です。

まぐれはナシです。狙ってキメる。ここが味噌であり醍醐味です!

 

指スケは、本当に難しいです。それだけに乗りこなせた時の満足感、ドヤ感はとても気持ちが良いです。

トリックも無数にあり、スキルアップを体感できる、究極の手遊びだと僕は思っています。

 

★★★ WELCOME TO HOODED ★★★

 

 

令和元年、KOKKINくん、AYMくんに続き、10人目のチームライダーを迎えます。

ヤバすぎるスキルと、ハンドメイドで建築されたプライベートフィンガースケートパーク。

日本トップレベルの滑りですね!

 

再度、This is Fingerboarding!です。

 

 

 

Hoodedのインスタグラムも随時更新中。ぜひのぞいて見てくださいね。

https://www.instagram.com/hoodedfingerskateboards/

 

 

お買い物はコチラよりどうぞ

https://hooded.co/?mode=srh&sort=n&keyword=

 

 

指スケでわからないことがあれば、お電話かメールにていつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

(パーツ各種やセットアップのご相談なども承っております)

 

TEL / 092−576−9097

(平日10:00〜17:00)

Mail / info@hooded.co

ライン /

https://line.me/R/ti/p/%40pgi6386c

 

SeeYa!!(MacTERA)

ブラックリバーの創設者【Martin Ehrenberger マーティン・エーレンバーガー】

今年のドイツで開催された世界大会「FastFingers#20」のパーク(ハンドレール)を使い、今月45歳を迎え、45に因んだ45のトリック集をUPされています。Respect Martin!!

 

ブラックリバーの「YOUTUBE」チャンネルでは、フィンガーボーディングのリアルが見れますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 


↓↓↓CLICK↓↓↓

https://www.youtube.com/user/blacktheriver

 

 

フーデッドのオンラインショップでもブラックリバー関連の商品が近日入荷予定です。

www.hooded.co

(お取り寄せも可能です。ご希望の商品などありましたらメールかお電話にてお気軽にお問い合わせくださいませ◎)

 

P.S.

最近の近況はというと、ずっと住んでいた福岡から、生まれ育った長崎への引越しを決意し、約2年の濃い生活を堪能後、またまた福岡へカムバックしてきました。長崎でのとても濃い2年間、たくさんの素晴らしい出会いに本当に感謝です。少しは成長できたかはまだ未確認ですが、いくつになっても「楽しむ」ってことを原動力としてゆるく過ごしていきたいと思います。

今後とも宜しくお願いします!

 

フーデッド/HOODED 33mm StartUp! プールデッキ仕様 フィンガースケートボード 【指スケ】 BLACK フィンガーボード(指スケ)

価格:3,850円
(2019/11/11 12:25時点)
感想(0件)

いつもwww.hooded.coをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

 

増税の話が出だした昨今、あっという間にこの時がきましたね。。
2019年10月1日より消費税が、8%から新税率10%に引き上げられることとなりました。

 

また、運送業者の運賃の値上げや、手数料の値上げなど、販売側としてもなかなか悩ましい部分もありますが、いまの時代の物量の増加や、配達員さまのことを思うと納得もできたりします。

 

お客様に関しては、大変心苦しく恐縮ですが、下記の通り税率の切り替えを行いますので、内容をご確認いただき、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

※ 当店では、2019年10月1日以降のご注文より消費税10%へ変更となります。

※ 9月中のご注文・予約注文に関しましては、これまで通り、消費税8%でのご注文受付となります。

 

日程

税率

2019年9月30日までのご注文

旧税率8%

2019年10月1日以降のご注文      

新税率10%

 

予めご了承の上、お早めのご準備・ご購入をよろしくお願いいたします。

www.hooded.co

 

何かご不明な点がございましたらメールかお電話にてお問合せくださいませ。

[ お問合わせ先 ]

Hooded Fingerskateboards

メール : info@hooded.co

電話 :    092-576-9097( 平日 10:00 〜17:00 )担当・寺田

 

--------------------------------------------------------------------------------